アトピー・癌・鬱・・・どんな病気にも効く魔法の言葉とは?

何にでも聞くとっておきの方法を教えます。

それは、 「ありがとう」 の言葉です。

全てのものに、全ての出来事に、「ありがとう」と言葉に出して感謝してください。

寝るときには自分の身体に「ありがとう」。

赤く腫れてしまった肌にも「今日一日ありがとう」と、優しく撫でてあげてください。

たったこれだけでかなりの効果が得られます。

感謝の気持ちで「ありがとう」と言葉に出すことは、身体の免疫力がとても上がることが、科学的にも立証されています。

脳から身体にとって有益なホルモンが、たくさん分泌されるようになるのです。
以前『脳内革命』という本が大ヒットしましたが、その本にも書かれていました。

『気』というものが病を左右するのは、単に精神的なことだけではなく、脳がそれを司っていたということが、科学的にも証明されました。

他にも「ありがとう」のもつ力に関した本は、たくさん出版されていますので、ご自身でも探してみてください。

「何をばかげたことを!」と思われた方、ちょっと、実験をしてみてください。

ご飯を炊く前のお米に、「ありがとう」「ありがとう」と、何度も声をかけた方と、

「バカヤロー」「死んでまえ」って、怒鳴り散らした方と、炊いたご飯がどうなったか食べ比べてみてください。

ホント、驚きますから・・・・


最後に私から

そして、こうしてあなたと出会えたことにありがとう

このページの先頭へ